MENU

空っぽの箱〈CASE〉を
自分の「好き」に
カスタマイズできる自由空間

室内に間仕切壁がなく、表に出る柱を最小限に抑えた「空っぽの箱〈CASE〉」です

その空っぽの状態から、お客様の目的やご要望に合わせて、本当に必要なパーツだけをカスタマイズして空間を作ることができ、一度作り上げてもライフスタイルや時代の変化に合わせて、何度でも作り替えることができます。
弊社でカスタマイズするのではなく、お客様自身がゼロから自由に箱の中を作り上げることも可能です。そうすることで無駄を省き、お客様ひとりひとりの「好き」を詰め込んだオンリーワンの理想の機能空間〈CASE〉をつくることができます。
住宅、オフィス、商業店舗など、その可能性は無限大です。

3つのタイプから
お好きな箱を選んでいただき、
必要なものだけをカスタマイズ

CASE×CASE(ケースバイケース )はフルオーダーではなく、カスタムによってお客様のご要望をかなえるセミオーダーシステムです。
長年建築業界に携わってきた弊社の経験値から、ご要望が多い平米数・土地形状などの条件に合う、3タイプをご用意しました。
お客様の好みによってタイプをご選択いただけます。

3タイプを詳しく見る

EXAMPLE.01 / CUSTOMIZE TO HOUSING

EXAMPLE.01

住宅へカスタマイズ

ベース

TYPE01

カスタマイズ例

  • 1F
  • 2F

家族の顔が見えるように、リビングに向いた対面キッチンがある住宅プランです。
2階は開放的なロフトタイプになっており、子供部屋としても、夫婦の寝室としても使える2部屋を設けています。

EXAMPLE.02 / CUSTOMIZE TO OFFICE

EXAMPLE.02

オフィスへカスタマイズ

ベース

TYPE01

カスタマイズ例

  • 1F
  • 2F

1階のワークスペース、ミーティングスペースは「室内窓」がある壁で緩やかに仕切ることで風や光をうまく取り入れ、抜け感のある空間づくりを行っています。
また2階を休憩スペースにすることで、ON /OFFを切り替えやすくしています。

EXAMPLE.03 / CUSTOMIZE TO SHOP

EXAMPLE.03

フリースペース併設の カフェへカスタマイズ

ベース

TYPE01

カスタマイズ例

  • 1F
  • 2F

オープンキッチンにすることでお客様とコミュニケーションがとりやすく、またテーブル席のお客様の様子もよく見ることができるレイアウトにしています。
2階には小さなフリースペースを設けており、クリエーターさんの作品展やワークショップを行うこともできます。

DESIGN CONCEPT

無駄な主張をしない、
使う人を主役にするデザインで統一

建物全体をシャープでシンプルなデザインに統一することで、使う人や様々なインテリアスタイルに自然に馴染むことができる空間デザインに仕上げています。
住宅・オフィス・店舗・投資物件など、さまざまな利用シーンに応じて表情を変えることができるので、「住宅」から「オフィス」へ使い方を変えたり、インテリアのテイストを変えたり、お客様の変化にも柔軟に対応することができます。

INSTAGRAM

more